歩きスマホだけはやめてください

fe81a44c68d78e49b4dfc97922252f20_m

世界中で話題になってる「ポケモンGO」。 日本で配信になるやいなや、即日でニュースになる程の大反響でした。 今もなおポケモンブームが続いている事に驚く反面、このゲームが引き起こすであろうトラブルに怖くなりました。

まず“歩きスマホ”?
ポケモンGOのユーザーさんはスマホ画面ガン見状態でうろつき回ってます。車がすぐ横を走っていても、自転車が横切っても、小さい子が走り回ってても・・・全く周りを見ていません。もし衝突事故が起きたら・・・自分だけでなく、他人の人生までもを犠牲にする事もあります。

ゲームに関わらず「ちょっとくらいなら・・・」という安易な気持ちでの歩きスマホはやめてほしいです。 あとは、私有地や禁止区域への不法侵入。もう何件か起きたみたいです。・・・マナーと言うよりモラルが問われる問題だと思います。自分の所有地に赤の他人がズカズカ入る光景を想像して下さい!自分だったらどう思うか、今一度考えてほしいです。

そして、一番言いたい事は、現実世界とゲーム世界を混同してはいけない!という事です。
お互いの境界線が無くなると、マナーやモラルの欠如が生まれると思います。
どうか、ユーザーの皆さんには他人に迷惑をかけることなく、プレイをして頂きたいです。

評価されるべき人が評価されない傾向

7db31374cd6acc081841120be4643e36_m

外国と比較して日本は、特に芸術や科学、スポーツにおいて評価されるべき存在の人が、評価されていない状況にあります。 このことは昔から疑問に思っていたけど、最近PhD取得者の先輩がやはり就活で苦戦していたのを見て気になり、加えて 先日セルビア人の女性とこのことについて話していた時、 PhD取得者が、日本では就活が不利になることが多い理由を理解してもらうのに苦労したので、 投稿してみます。

PhDとは”doctor of philosophy”の事で、日本では博士課程をさします。 所謂、ちょ~頭の良い高級な人々だ! また博士課程を修了するには、頭が良いだけではなく、 高級な成果を出してめっちゃ論文書いて提出!など とにかく大変なんです。

青LEDでノーベル賞を受賞した天野さん、彼ですら 最初博士課程まであと論文一つ!のところで満期退学になっていました。 それだけ頭のよく、技術もある人々が日本ではあまり評価されていません。 これにはおそらく新卒一括採用というものがかかわっていると思います。 博士終了時はおそらく30歳弱になり、 しかも頭が良いゆえに企業としては使いにくく、 高い給料を払わなければならないのです。

しかし企業としてはそこまでの人材は求めていなく 新卒で何にも染まっていない人材を教育するほうが楽です。 一方海外では、違った傾向が見られます。 まず、PhD取得の日本と海外の文化的違いは 日本で博士を取ると就職が不利になるけど、 海外では博士に対する認識が高いので、 理系で博士をとっていることは一つのステータスになります。 雇用機会、選択肢の幅は広く、アカデミアの道を進んでもよいし、 企業に入ったりとオプションはたくさんあるでしょう。

例として、Googleは博士取得者しか採用しないという話を聞いたことがあります。 実際はそんなことは全然なく優秀なら入れるけど、実際博士取得者が多いのも事実。 また今シェアリング・エコノミーで話題のUberは 博士修了者の採用初任給は2500万~3000万も貰えます。 たけえええええ!!!!! つまり、これだけ評価に差があるんです。 学校を出て、早期から社会の一部として働き経験を積むのも もちろん大切です。

しかし、どちらにしても 頭から血が出るくらいの努力と成果を出し、 そして将来の社会を変える力、文明の発展に貢献する若いヒーローを 評価せず潰してしまうのは、あまりにもセンスが無さ過ぎると思いませんか。

8月1日のお仕事日記

16d459ecd5a57b85a050e42aa3f10bb7_m

今日は午後から遊びに出かけたいと思っているので、午前中にライティングの仕事をしてそれから遊びに出かけたいなと思っています。
ここのところアルバイト続きでしかも、研修とかもあり、そのうえ勉強もしなければいけない状況だったりもするのでライティングの仕事がおろそかになりがちになっているなということを感じました。

まあ、空いている時間でやりたいなと思って始めたのですがなかなか難しいところがあってうまくいかないなと感じています。

この忙しい状況は前半まででそれ以降はライティングの仕事ができるかなと思っています。
勉強だけは相変わらず11月まで続ける必要があるので、サボることができないのですが仕事もしないと食べることもできなくなるのでそれだけは避けていきたいなと思っています。
なので、勉強も仕事も大事だと思って毎日を過ごすということをこれからしていく必要があります。もう直前期だし、遊びに行くこともできなくなるだろうと思って今日は午後から遊びに出かけて少し発散をしようと思っています。

そして直前期は「勝つまでお預け」という意識で勉強と仕事をしていき、試験が終わったら思いっきり発散をしようと考えています。(今ポケモンGOを封印している状態なので。)

ゲームで充実した毎日に!

日本でもポケモンGOの配信が始まり、私も早速ダウンロードしました。

今回のポケモンGOでは今までのポケモンとは違い、自分が主人公となって遊ぶ事が出来ます。
ゲーム内の中で操作するのではなく、実際に自分がお出かけをしてポケモンを捕まえたり、バトルをしたりするのでやりがいがある内容となっています。
ポケモンGOを始めてからは外に出る機会が増えて、結構な距離を歩くの良いダイエットにもなっています。
可愛いポケモン達に癒されながら痩せる事も出来るので苦がなくダイエットが出来ています。

まだポケモンGOを初めてない方にオススメなのが、最初にピカチュウを取って置く事です。
一番最初はゼニガメ・フシギダネ・ヒトカゲと三匹のポケモンが出てきますが。この三匹を無視して歩いて行くと何回か3匹が付いてきます。
それを4回程続けると三匹の他に、ピカチュウも出てきます。最初のポケモンなので必ず捕まえる事が出来るのでオススメです。
フシギダネ達は始めてから結構出て来るのでここでピカチュウを取って置くのがオススメです。

一昨日と昨日は休みな事もあり、ポケモンGOで遊んでいましたが公園など公共施設には沢山の人が集まっていてお祭りみたいでした。
そんな姿に平和だなと感じました。とても楽しいので是非やってみてください。